FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BOOWYが85年にリリースした3rdアルバム、『BOOWY』がハイレゾ配信!

BOOWYが85年にリリースした3rdアルバム、『BOOWY』がハイレゾ配信!




遂にBOOWYの作品がハイレゾ配信されます!この度配信されることになったのは、リリース30周年を迎えた3rdアルバム『BOOWY』。オリジナル・マスターをテッド・ジェンセン氏がリマスタリングし、「ロックファンからオーディオマニアまで満足できる最高のサウンド」とのことです。

『BOOWY』といえば徐々に人気を上げてきたBOOWYが初めて本格的な環境でレコーディングした作品で、バンドにとって大きな転機となった作品です。

まず最も大きかったのが四人囃子やプラスティックスなどに在籍した佐久間正英氏をプロデューサーに迎えたことでしょう。初めて本格的なプロデューサーが関わることで、布袋さんが受けた影響は大きかったことは想像に難くありません。それまでの2作品と比べると音のバリエーション、厚みが圧倒的に違います。

また、この作品はベルリンの“ハンザ・スタジオ”で制作されており、初めて海外でレコーディングをすることで外部の雑音を気にすることなく集中でき、バンドのポテンシャルが発揮された作品となっています。

それ以外にもこの作品から東芝EMIに移籍したこと、エンジニアのマイケル・ツィマリングが参加したこと、作詞に初めてプロの作詞家である松井五郎氏を迎えたことなどもバンドが大きく前進する要因となりました。

収録された曲の半分を氷室さんが作曲しており、このあと布袋さんの作曲した曲が増えていくということと考え合わせるとこれもこの作品の特徴と言えるでしょう。氷室さんの作曲した曲はマイナー調なロック歌謡とでもいうサウンドのものが多く、『黒のラプソディ』、『唇にジェラシー』、『CHU-RU-LU』などはそうですよね。これらの曲は後半のライヴではあまり演奏されることがなく、確かに一般的に連想されるBOOWYというバンドのサウンドとは少し違っています。個人的にはカラオケで歌うのが気持ちいいのですが。

それ以外に氷室さんが作曲した曲は、まさにヒムロックらしいロック・ナンバー『ハイウェイに乗る前に』と、バンド史上に残る名バラード『Cloudy Heart』。

ハイウェイに乗る前に』はこのブログでもフェイヴァリット・ソングとして取り上げさせていただきましたが、突っ走るリズムと聴かせるメロディ、そして緩急がとんでもなくかっこよく、聴くたびにアドレナリンが噴き出します!

また、『Cloudy Heart』はファンの間で人気の高いバラードで、とにかくメロディが美しい!中盤の布袋さんのソロも絶品です。この曲は氷室さんが以前付き合っていた彼女との関係を歌ったものですが、BOOWYのラスト・シングルとなった『季節が君だけを変える』のカップリング曲として収録され、バンドの解散を予感させました。




それ以外の曲は布袋さんの作曲、もしくはBOOWYとなっており、なかでも私が大好きなのが『ホンキー・トンキー・クレイジー』です。この曲はBOOWYのライヴのほぼ全てで演奏されており、まさにBOOWYを代表するナンバーです。メロディアスでロックなサウンドと変則的なリズムが心地よく、もう間違いなく盛り上がる曲ですね!

また、『Bad Feeling』は布袋さんがソロになってからも再演している曲で、ロックでありながらファンキーなギター・リフはいまも多くのギタリストを虜にしています。これも名曲ですね。

BOOWYというバンドの才能が発揮され始めた記念碑的な作品がハイレゾで聴けるとなると心が揺れます。ただし価格はアルバムが4,370円(税込)、単曲が607円(税込)。ということで、どうしてこんなに高いのでしょう?なんかまたBOOWY関連の悪徳商法な感じがして引いてしまいます。アルバムには同時期にベルリンで録音された『16』も収録されるとのことです。

配信は2015/6/24スタートです!


また2015/8/5には高音質UHQCD仕様盤とBlu-ray Audio仕様盤もリリースされます!








関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/23 09:00 ] 邦楽 BOOWY | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2233-5fa3f222









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。