FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨ・ラ・テンゴ、2年半振りのスタジオ・アルバム『Stuff Like That There』から『Automatic Doom』を公開!

ヨ・ラ・テンゴ、2年半振りのスタジオ・アルバム『Stuff Like That There』から『Automatic Doom』を公開!




ヨ・ラ・テンゴは84年に米ニュージャージー州のホーボーケンで結成されたオルタネイティヴ・ロック・バンドで、実に30年以上のキャリアを誇る大ベテランです。

ヨ・ラ・テンゴの音楽を聴いたときにいつも思うのは、“この人たちは本当に音楽が好きなんだな”ということです。これだけ長い間音楽を作り続けてきてなお、ヨ・ラ・テンゴの音楽には純粋に音楽をプレイする喜びが溢れています。

ときにジャズやガレージ、アバンギャルドやパンクといった要素が入ることもありますが、ヨ・ラ・テンゴの根本にあるのは美しいメロディによるポップ・ミュージックです。そして今回公開された『Automatic Doom』は彼らのソングライティング能力が存分に発揮された名曲となっています。




曲はアコースティックギターに乗せて優しく歌われるヴォーカルがメインとなって進んでいきます。特に目新しいことはないのですが、とにかくなんの抵抗もなくすんなりと心に響くこのメロディ!素晴らしすぎる!そして計算され尽くしたような、無駄が一切なく全てが必然であるようなサウンド。こんなことはヨ・ラ・テンゴくらい音楽に真摯に向き合ってキャリアを積んできたバンドにしかなし得ないことでしょう。

この曲は本当に名曲だと思います。アルバムへの期待は天井知らずで高まっています!アルバムは2015/8/28リリースです!





関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/30 09:00 ] ロック U~Z Yo La Tengo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2238-23bb22b2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。