FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジル・スコット、4年振りの新作『ウーマン』を7月にリリース!そこから『You Don’t Know』と『Fool’s Gold』を公開!

ジル・スコット、4年振りの新作『ウーマン』を7月にリリース!そこから『You Don’t Know』と『Fool’s Gold』を公開!


 年のデビュー時には日本でも大きな話題となったジル・スコット。フィラデルフィア・ソウルをベースに持ちながらストーリーテリングからの影響も受けている独特のセンスが印象的で、これまでに3度のグラミー賞を獲得し、前作『The Light of The Sun』は彼女自身初めてとなる全米チャートの1位を獲得した作品となりました。

そんないまや押しも押されもせぬソウル・クイーンとなったジル・スコットの新作『ウーマン』が7月にリリースされます!現在『You Don’t Know』と『Fools Gold』が公開されており、さっそく聴いてみました。

ジル・スコットによれば新作は「往年のフィリー・ソウルと、人の心を掴むストーリーテリングを生む カントリーのリズムが出会った」ような作品になっているとのことですが、ブルージーなブラスをバックにジル・スコットが熱く、ソウルフルに歌い上げる『You Don’t Know』はまさにフィラデルフィア・ソウル全盛の空気が満ち満ちた曲になっています。聴いていると、“この作品は一体いつのものだ?”と混乱してしまうほどです。それはこの曲がソウル・ミュージックの普遍的な魅力を体現しているからでしょう。




さらにシングル・カットされた『Fools Gold』は、艶かしいベースとドラムが印象的なナンバーで、ジル・スコットのソウルフルな歌声と相まって実に魅力的な曲になっています。この曲も普遍的なサウンドを持っているのですが、同時にアップ・トゥ・デイトな部分もあり、単なる懐古主義では終わっていません。

先行公開された2曲を聴いて、前述のジル・スコットの発言が非常に腑に落ちました。これはまた素晴らしい作品が届きそうです。



関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/07/06 09:00 ] Jamie Woon Jill Scott | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2247-8d4466b8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。