FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディスクロージャー、ニュー・アルバム『カラカル』より『Willing & Able』を公開!

ディスクロージャー、ニュー・アルバム『カラカル』より『Willing & Able』を公開!




これまでに先行公開曲である『Holding On』と『Omen』を紹介させていただいたディスクロージャー。どちらもダンス・ミュージックを中心としながらもその枠におさまらないディスクロージャーらしいサウンドで、私も大満足でした。

そして公開された『Willing & Able』。この曲ではKwabsをフューチャリングしていますが、この人の声質は完全にハウスですね。サウンドもミニマルなハウス・サウンドなので、Kwabsのヴォーカルと合わさることでソウルフルなハウス・サウンドが完成しています。




この曲はロック色は弱いので普段ダンス・ミュージックを聴かないリスナーの方にはあまりアピールしないかもしれませんが、私は質の高い曲で聴いていて気持ちよかったです。

それにしてもサム・スミスとKwabsのヴォーカルの違いにしっかりと合ったトラックを作り上げるディスクロージャーってさすがですね!

発売は2015/9/25です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/09/05 09:00 ] エレクトリック Disclosure | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2304-45e1a907









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。