FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴィンテージ・トラブル、ブルー・ノート移籍第一弾アルバム『1 Hopeful Rd.: 華麗なるトラブル』はどうだったのか?

ヴィンテージ・トラブル、ブルー・ノート移籍第一弾アルバム『1 Hopeful Rd.: 華麗なるトラブル』はどうだったのか?


Vintage Trouble / 1 Hopeful Rd. 輸入盤 【CD】

Vintage Trouble / 1 Hopeful Rd. 輸入盤 【CD】
価格:1,726円(税込、送料別)



リリース前にこのブログで紹介させていただいたヴィンテージ・トラブルの2ndアルバムにしてブルー・ノート移籍第一弾となる『1 Hopeful Rd.: 華麗なるトラブル』ですが、前評判通りの素晴らしい作品でした!

アルバムを通じてブルージーなグルーヴが渦巻いており、聴いていてワクワクさせられます。個人的なファイヴァリットはスライド・ギターのイントロが激シブでノックアウトされ、そこから重い四つ打ちのリズムで引っ張りオープニング・ナンバー『Run Like The River』、ブラシの軽快なリズムとカントリー調のおおらかなメロディにヴォーカルが溶け込んでいく『Doin’ What You Were Doin’』、タイトルのカリフォルニアのイメージ通り青空に伸びていくようなロック・ナンバー『Angel City, California』、ヴォーカルのタイ・テイラーのブルージーな熱唱に心揺さぶられる『Shows What You Know』、小気味良く挟まれるギターのカッティングが印象的な転がるようなポップ・ナンバー『My Heart Won’t Fall Again』、ドライヴするギターが最高なロックの王道を突っ走るハード・ロック・ナンバー『Strike Your Light』などなど、アルバムの収録曲ほとんどになってしまうくらい質の高いナンバーが並んでいます。




プリンスやブライアン・メイが絶賛していましたが、それもさもありなんと思わされる名盤です!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2016/01/21 09:00 ] ロック U~Z Vintage Trouble | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2337-622bf2c1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。