FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いよいよ発売目前!R.ケリーの新作『ビュッフェ』。そこから『Switch Up』を公開!

いよいよ発売目前!R.ケリーの新作『ビュッフェ』。そこから『Switch Up』を公開!


【輸入盤】R.KELLY アール・ケリー/BUFFET(CD)

【輸入盤】R.KELLY アール・ケリー/BUFFET(CD)
価格:1,838円(税込、送料別)



先日発売のニュースをこのブログで紹介させていただいたR.ケリー待望の新作『ビュッフェ』。ついにリリース日である12月16日が目前となりました。

これまでに公開された『Backyard Party』は初期のR.ケリーを思わせるノリの良い曲でしたが、今回公開された『Switch Up』はリル・ウェインとジェレマイが参加していることからも分かるように、ヒップホップ・サイドに接近した曲となっています。




何しろニュー・アルバムの『ビュッフェ』が” ビュッフェのようにあらゆるタイプのものが少しづつ並ぶ”という意味合いでつけられたようで、今回の作品はR.ケリーの様々な側面が映し出される作品のようです。

『Switch Up』は確かにヒップホップに近づいているのですが、やはりそこはR.ケリー、ストリートという言葉で連想されるロウでスモーキーな音とは対極にある彼らしいソフィスティケイトされたサウンドになっています。それではこの音が軟弱なヒップホップなのかといえば、そんなことは全くなく、しっかりとヘッズにもアピールできるものに仕上がっています。恐るべし、R.ケリー。

それ以外にアルバムから公開されているのがジューシー・Jをフューチャーした『Marching Band』と、『Wake Up Everybody』です。

『Marching Band』のイントロでは、”King of R&B, R. Kelly”というフレーズを聴くことができニヤリとさせられます。前半音数の少ない構成で、中盤からホーンも入りぐっと厚みを増すとこと、分かっていながらもやはりテンションが上がります。個人的にこの曲好きで、繰り返し聴きたいナンバーです。

そして『Wake Up Everybody』ですが、これは王道のR&Bであり、もう完成度の高さは文句のつけようがありません。ゴージャスでセクシーで、素晴らしいナンバーです。

これまでに公開された曲全てがそれぞれの個性を持っていながら、非常にクオリティが高く、King of R&Bの帰還にはぴったりの素晴らしい作品となりそうです!











関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/12/09 09:00 ] ソウル Q~T R. Kelly | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2409-521d81f8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。