FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フー・ファイターズが11月13日のパリでのテロへの追悼の意を込めて、5曲入りのEP『Saint Cecilia』を無料配信!

フー・ファイターズが11月13日のパリでのテロへの追悼の意を込めて、5曲入りのEP『Saint Cecilia』を無料配信!


先月にパリで起こった痛ましい出来事は記憶に新ただと思いますが、それに対してフー・ファイターズが『Saint Cecilia』というEPを無料配信しました。以下はデイヴ・グロールのコメントです。

今夜は、俺たちのアルバム『Sonic Highways』のワールドワイド・ツアーで数週間前にベルリンのホテルで書いた内容から始めさせてほしい。
なぜなら11月13日に起こった胸が張り裂けるような悲劇を考慮して、この前書きを書く必要があると感じたからだ。今やこのプロジェクトはまるっきり意味合いが変わってしまった。
EP『Saint Cecilia』はもともと、音楽と人生を祝うために10月に制作された。FOO FIGHTERSのツアーは終盤を迎え、俺たちにたくさんの愛を与えてくれた君たちへのお返しとして、俺たちからの愛をみんなと分かち合う目的のものだった。
しかし今となっては、新しい意味合いが出来た。それは、たとえわずかであっても、音楽が今の暗い世界へ光をもたらしてくれるものとなってほしいということ。音楽は人生だと、そして、希望と回復は音楽と共に我々にあると、それらを忘れないために。それは絶対に奪われてはいけないものだ。
パリでの事件に巻き込まれた全ての人々へ、我々の心は君と君の家族と共にある。
俺たちは必ず戻ってきて、FOO FIGHTERSの音楽で、いつの日かまた君たちと一緒に人生と愛を祝うよ。

内容も傑作『ソニック・ハイウェイズ』のあとを受けるに相応しい、フー・ファイターズらしいエネルギッシュで熱いロックンロールです。

昔からデイヴ・グロールは本当にいい人だという話はよく聞きましたが、こういったことができるのは、やはり本当に思いやりのある温かい人だからだと思います。素敵な人ですね。







関連記事

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/12/22 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2424-0e57a92a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。