FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニマル・コレクティヴ、新作『ペインティング・ウィズ』を来年2月にリリース!そこから『FloriDada』を公開!

アニマル・コレクティヴ、新作『ペインティング・ウィズ』を来年2月にリリース!そこから『FloriDada』を公開!



99年に米メリーランド州ボルティモアで結成され、現在はニューヨークを中心に活動するアニマル・コレクティヴ。一時期はフリー・フォークの旗手として注目されており、エクスペリメンタル・ロックという前衛的な音楽をプレイするバンドとして知られています。

多作なバンドでこれまでに9枚のスタジオ・アルバムをリリースしており、次作『ペインティング・ウィズ』は3年半ぶりの新作となります。13年にリリースされた『Centipede Hz』でバンドが影響を受けたアーティストとして挙げたのは、ピンク・フロイド、ポーティスヘッド、ミルトン・ナシメント、We the People、 Zé Ramalho, Eddie & Ernie, Gandalf, Catherine Ribeiro + Alpesと言ったバンドで、このリストからある程度アニマル・コレクティヴの音が想像していただけるかと思います。

デイヴは今回の新作について、「『センティピード・ヘルツ』でやっていたことって少し複雑だったなと思っていて。だから今度は余計なものを削ぎ落としてシン プルにしようと、テクノやパンクみたいにね。それからアニマル・コレクティヴのフィルターを掛けることにしたんだ」とコメントしています。

アルバムから先行公開された『FloriDada』は、さすがアニマル・コレクティヴというぶっ飛んだ曲となっています。非常に多くの要素が混じり合っておりちょっと曲を説明するのは難しいのですが、ワールド・ミュージック的な明るさ/おおらかさ、フォーキーな優しいメロディ、そしてエレクトリックなビートが組み合わさっており、この気持ちよさは聴いていただかないと理解できないと思います。




複雑な音楽をポップに聴かせる、アニマル・コレクティヴのポテンシャルの高さをまざまざと見せつけられたナンバーです。

これを聴いてアルバムに興味を持つ方も多いのでは?アルバムのリリースは2016/2/26です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2016/01/02 09:00 ] Animal Collective | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2432-7333acb3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。