FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジェイムスが1年ぶりの新作『Girl At The End Of The World』をリリース!そこから『To My Surprise』を公開!

ジェイムスが1年ぶりの新作『Girl At The End Of The World』をリリース!そこから『To My Surprise』を公開!



82年に英マンチェスターで結成されたジェイムスは、途中に活動休止を挟んだりしたものの、これまでに14枚のスタジオ・アルバムをリリースしているベテラン・バンドです。特によく知られた曲に、『Come Home』、『Sit Down』、『She's a Star』、『Laid』などがあります。

一度はバンドを離れたリード・シンガー、ティム・ブースが07年にバンドに復帰し、バンドが活動を再開してから5枚目の作品となる新作『Girl At The End Of The World』ですが、個人的には期待できると考えています。

その理由は、アルバムから先行公開された『To My Surprise』です。




これまでも良い曲を書くバンドだとは思っていましたが、この曲はその中でも上位に入ってくるクオリティを持つ曲だと思います。活動を始めたのが80年台前半ということで、ジェイムスのサウンドにはニュー・ウェイヴの影響が垣間見えるのですが、『To My Surprise』はそう言った要素とメロディアスなロックが見事に融合した名曲です。

若いリスナーにはどう響くのかわかりませんが、単にこのバンドを知っているという理由以上の理由でこの曲を薦めたいですし、アルバムには非常な期待を持ってしまいます。

この作品をきっかけにジェイムスの過去の作品まで遡っていただけたら最高です。

アルバムのリリースは2016/3/25です!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2016/01/03 09:00 ] James | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2438-e7935108









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。