FX業者機能









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この癒しをぜひお薦めしたいジェシー・ウィンチェスターの遺作となった『A Reasonable Amount of Trouble』

この癒しをぜひお薦めしたいジェシー・ウィンチェスターの遺作となった『A Reasonable Amount of Trouble』



ジェシー・ウィンチェスターというアーティストをご存知でしょうか?私は全く知らなかったのですが、ふとしたことで彼の『A Reasonable Amount of Trouble』を聴き、そのあまりの素晴らしさにどうしても紹介させていただきたく取り上げさせていただきました。

記事を書く前にジェシー・ウィンチェスターというミュージシャンのことを調べていて愕然としました。彼は14年に亡くなっていたのですね。そしてこの『A Reasonable Amount of Trouble』は彼の死後にリリースされたラスト・アルバムなのです。

ジェシー・ウィンチェスターは44年に米ルイジアナ州に生まれ、ベトナム戦争を機に67年にカナダへ移住して音楽活動を続けていました。ジェシー・ウィンチェスターの作品の中で最もチャートの成功を収めたのは70年の『Yankee Lady』 と80年の『Say What』だそうです。

彼はむしろ他のアーティストとコラボした作品の方がよく知られており、エルヴィス・コステロやジミー・バフェット、パティ・ペイジ、エヴリ・ブラザーズなどと共演しています。

それでは『A Reasonable Amount of Trouble』について書かせていただきます。タイトルにも書かせていただきましたが、この作品は人を包み込むような癒しに溢れた作品で、日々のストレスで押しつぶされそうになっている多くの方に聴いていただきたい作品です。

オープニングの『All That We Have Is Now』からカントリー調の演奏にほっこりしたヴォーカルが乗り、もう聴いているだけでとにかく温かい気持ちになります。




少しロック度の増した『She Makes It Easy Now』も大人の余裕を感じるサウンドで、優しく寄り添うような『Neither Here Nor There』も最高です。そのタイトル通り雨を連想させる『Rhythm of the Rain』は雨でありながら、なんだかウキウキする空気があり、『A Little Louisiana』は明るいカントリー調の曲調がルイジアナってこんなところなのかな?と想像させてくれます。

アルバム全曲素晴らしいメロディを持っているのですが、その中でも一、二を争う作品が『Ghosts』だと思います。この普遍的な魅力を持つメロディに抗える人はいるのでしょうか?いや、そもそも抗うことなどする人はいないだろうと思わせれるくらい穏やかな音です。

その後の『Devil or Angel』、『Don’t Be Shy』、『Every Day I Get The Blues』などとにかくメロディが優しい!

そしてラスト・ナンバーである『Just So Much』へと繋がっていきます。しっとりとアルバムを締めくくる素晴らしいバラードです。

きっとジェシー・ウィンチェスターという人の人柄なのでしょう、アルバムを通してこれ以上ない癒しの空気が溢れています。この作品は聴いていただきたい!












いつも読んで下さってありがとうございます。こちらをクリックしていただくとさらにロックヒップ・ホップのブログをご覧いただけます。また、トラックバックは基本的にご自由にしていただいて結構ですので、よろしくお願いします。

ランキングに参加していますので、下のバーナーをクリックしてランクアップにご協力いただけたら有り難いです!

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2016/01/05 09:00 ] Jesse Winchester | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sensun.blog83.fc2.com/tb.php/2439-ebdb86d7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。